高血圧男性の実に4割がEDを併発しているという発表がありました

勃起は血圧と関係している

高血圧患者の半数以上が、EDの兆候や自覚があるということがわかっています。
EDの治療薬としてバイアグラやシアリスという物がありますが血圧が非常に高い人はこれらの医薬品を服用することができません。
まずは血圧をしっかりと下げると言うことから治療を行っていきます。
このような降圧剤を服用しながらバイアグラやシアリスの服用もするということは、できれば避ける方がいいです。
従って日頃から血圧の管理をしっかりと行うと言うことが大切なのです。
しかしあまり血圧が高くない人の場合には、バイアグラなどとの併用をすることができます。
このときには注意しなければいけないことがあります。
それはED治療薬には、高血圧の薬と併用した場合には、血圧をさらに下げるという効果があるので、少しふらついたりめまいがするというようなことがあります。
実際にED治療薬を使っては行けない目安は、上が90mmHg以下の低血圧の人と、高血圧の人で安静時に上が170mmHg以上、下が100mmHg以上の場合となります。
このような場合にはまずは医師に相談をして薬の服用をするようにします。
中には併用することが禁止されていたり注意が必要な降圧剤もあるので、まずはかかりつけの医師と相談するようにします。
EDは生活習慣とも大きく関わっているので、規則正しい生活をするということも大切です。